Raspberry Piオーディオ (4/5) NASマウント // efloral.jp ≫ blog

トップページ葉桐夕希のブログ Raspberry Piオーディオ (4/5) NASマウント

Weblog

Raspberry Piオーディオ (4/5) NASマウント

Raspberry Piオーディオ (4/5) NASマウント

この記事は、Volumio Version 1.55を使用したものです。Volumio Version 2を使用した記事も新たに書きましたので、必要に応じてそちらもご参照ください。
Raspberry Pi+Volumio version 2 (4/5) ネットワークドライブの設定

これらの記事は、自分がRaspberry Piオーディオを作ったときの記録です。

————

目次
1. Raspberry Piオーディオ (1/5) 準備編
2. Raspberry Piオーディオ (2/5) Volumioのインストール
3. Raspberry Piオーディオ (3/5) Volumioの設定
4. Raspberry Piオーディオ (4/5) NASのマウント (この記事)
5. Raspberry Piオーディオ (5/5) Volumioの使い方
おまけ Raspberry Piオーディオ ケース作成

————

私は曲ファイルはすべてNAS(Network Attached Storage)にMP3ファイルとFLACファイルで共有フォルダに保存しています。
Volumioでは、あらかじめ曲ファイルの入っているフォルダ(ディレクトリ)をマウントする必要があるので、その設定を行います。
設定を行う前に、そのNASにPCからアクセスできるか確認しておきます(PCからアクセスできない場合はVolumioからもアクセスできないと考えられるため)。

まず、右上の「MENU」から「Library」をクリックします。

volumio-401

「NAS mounts」の「ADD NEW MOUNT」をクリックします。

volumio-402

「NAS mounts」の設定画面が表示されるので、曲ファイルの入っているフォルダを設定します。

volumio-403

Source name

識別用の名前なので、わかりやすい名前を付けると良いでしょう。
例)「Classical」

fileshare protovol

必要に応じてプロトコルを変更します。
通常は初期設定の「SMB/CIFS」で良いようです。

IP address

NASのIPアドレスを入力します。
例)「192.168.1.250」

Remote directory

曲ファイルの入っている共有フォルダ(ディレクトリ)を入力します。
例)「Music/Classical」

Username

NASにアクセスするためのユーザー名を入力します。
例)「user」

Password

NASにアクセスするためのパスワードを入力します。
例)「pass」

入力が完了したら、「SAVE MOUNT」をクリックして、マウントします。

正常にマウントできれば「NAS mounts」のリストに緑のレ点が付いた状態で表示されます。
マウントに失敗した場合は、赤の×が付いた状態で表示されるので、設定が間違っていないか確認して、再度マウントします。

volumio-404
マウント成功時
volumio-405
マウント失敗

設定に間違いが無いはずなのにマウントできない場合、マウント設定をもう一度開いて「show advanced options」をクリックし、拡張設定を表示させます。
「Mount flags」に表示されている文字列の末尾に「,sec=ntlm」を追加して、再度「SAVE MOUNT」をクリックしてマウントしてみて下さい。
私の場合はこれでマウントに成功しましたが、この文字列が何の意味なのか、私もわかってません。

volumio-406

これでもマウントに失敗する場合、フォルダ名に問題があるかも知れません。
私が実際にやってみて気がついたところでは、フォルダ名に「,」が含まれているとマウントに失敗することがあるようです。NASの共有フォルダ名を変更して「,」を削除して解決しました。

なお、Volumioで曲を再生したい場合、Raspberry Piの電源を入れる前にNASが起動している必要があります。そうしないと起動時のマウント確認に失敗します。NASの電源を常時入れているのでなければ注意が必要です。
もし先にRaspberry Piを起動してしまった場合は、NASが準備できてからRaspberry Piを再起動させましょう。

————

2018年6月19日追記
Volumio 2のSMB設定がSMB3を標準設定になるように変更されたため、ネットワークドライブに繋がらない事例が多数発生しているようです。対処方法について、別記事を追加しました。
Raspberry Pi+Volumio 2でネットワークドライブに繋がらない場合の対処方法

————

次回はいよいよ曲の再生です。

————

目次
1. Raspberry Piオーディオ (1/5) 準備編
2. Raspberry Piオーディオ (2/5) Volumioのインストール
3. Raspberry Piオーディオ (3/5) Volumioの設定
4. Raspberry Piオーディオ (4/5) NASのマウント (この記事)
5. Raspberry Piオーディオ (5/5) Volumioの使い方
おまけ Raspberry Piオーディオ ケース作成

Category :PC/音楽

efloral.jp コンテンツ

最新記事

カテゴリ別

過去ログ(月別)

トップページ葉桐夕希のブログ Raspberry Piオーディオ (4/5) NASマウント